晴れの日の使うレストラン。日本橋のオフィス街にありながら、スペイン・カタルーニャ地

方の小さな町にある本家三ツ星サンパウと全く同じ設計になっている。1階はガラス張り

の広い厨房。スタッフは季節の移ろいや天候を敏感に感じながら、最新鋭の厨房機器

を駆使して軽快に、真剣に調理を進めていく。訪問者は2階のダイニングに上がる前に

その姿を見て、いやが上にも期待が膨らみます。

独立したバーにもなる広々としたサロンから扉を開けると、ゆったりとテーブルが配置さ

れた淡い色調のメインダイニング。飾られているのは、カタルーニャのアーティストたち

の作品です。

オーナーでもある山下雄司氏がカルメ・ルスカイェーダシェフと交わした約束は「本家と

同じ料理を提供すること」。開店から8年を経た今も、その約束は守られている。

約3時間かけて楽しむデグスタシオンのコースは2万2千円。五感全体に驚きと喜びを

与えてくれます。特別な日に訪れて思い出をつくってみてはいかがでしょうか。

出展:http://img.wedding.mynavi.jp/thumb/5e/5e/852223156_sd_l.jpg

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930