我が家の車に設置してある古いナビゲーションは、観光スポットなどが近くに来ると音

声と画像でお知らせしてくれますが、目的地以外の情報なのですぐに役立つ訳もなく

聞き流していることがほとんどです。そのナビがよく「国立新美術館」を案内してくれるの

で、電車をつかって、行ってみることにしました。

建物の様子は素晴らしく、黒川記章氏設計によるもので、彼の美術館設計最後の作品

となるようです。

またこの美術館は国立としては珍しくコレクションを持たないということだそうで、そこで

開催されていた『貴婦人と一角獣展』を鑑賞しました。フランス国立クリュニー中世美術

館から借り出されたもので、6連作のタペストリーです。

それはそれは圧巻でした。よくフランスが国外に出してくれたと驚嘆した次第です。

次回はフランスに行って鑑賞することとしましょう。

出展:http://design-ch.com/web/tokyo-spot/kokuri.JPG

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930