高田馬場の大通りから路地を入った所にある、庶民的なお店で店内もこぢんまりとしてくつろぐことが出来ます。

このお店の最大の売りは「堅焼き」、すなわち蒸さない関西風の地焼きです。江戸前風に蒸した蒲焼きも用意されています。

堅焼きは、やや焦げる寸前まで、なおかつ黒い焼き色になるまでしっかりと焼き上げてあります。慣れない人は、ただの「焼きすぎ」だと思うかもしれませんが、これが堅焼きの美味しさを産みます。外見は黒っぽくてもシッカリと皮の味が浮き出て、中身はほんわり柔らかい仕上げが楽しめます。

鰻重には肝吸いとお新香が付いてきます。お通しの骨せんべいやほうれん草の胡麻和えなども美味しいですし、肝焼きもお奨めです。

出展:http://image1-4.tabelog.k-img.com/restaurant/images/Rvw/13220/320x320_rect_13220253.jpg

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930