上野動物園

動物園としての年間入場者数で常にトップに立つ、日本一の動物園“上野動物園”。東京観光の定番としても有名ですが、正式な名前は「東京都恩賜上野動物園」といいます。日本最古の動物園として、1882年3月20日に開園。園内の飼育動物の種類は、愛知県の東山動植物園の550種類に次ぐ500種類余りと言われています。

1972年に日中国交回復を記念して日本初来園となった2頭のジャイアントパンダ“ランラン”と“カンカン”の人気で年間の入場者数が一気に700万人を超えるようになりました。また、このジャイアントパンダを含め“世界三大珍獣”と称されるオカピとコビトカバも上野動物園で飼育されています。

広大な敷地の園内は東園と西園に分かれており、それぞれ異なる種類の動物たちが飼育されています。東園には、人気のジャイアントパンダをはじめ、レッサーパンダ、トラ、ライオン、オオカミ、テナガザル、ゴリラ、ペンギン、アシカ、熊、象、ニホンザル、バク、カピバラ、猿、ヒヒ、バイソン、プレーリードッグ、鹿、カワウソ、フクロウ、タンチョウ、鷲、鷹、キジ、鶴などが飼育されています。一方の西園には、カンガルー、エミュー、アイアイ、バーバリーシープ、シマウマ、コビトカバ、カバ、サイ、オカピ、キリン、ダチョウ、フラミンゴ、ビーバーペンギン、ペリカン、オオアリクイ、そして種爬虫類や水鳥などが飼育されている他、小動物を集めた小獣館があります。

ここでは紹介しきれないほどの動物がいる上野動物園。“日本一の動物園”をぜひ訪れて、五感で体験してください。

[所在地]〒110-871 台東区上野公園9-83

[TEL]03-3828-5171

[営業時間]9:30〜16:00

[定休日]月曜日

[アクセス]

●表門へ

JR上野駅 公園口から徒歩5分

京成電鉄上野駅から徒歩10分

東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅から徒歩12分

都営地下鉄大江戸線上野御徒町駅から徒歩15分

● 池之端門へ

東京メトロ千代田線根津駅から徒歩5分

 

出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/201005/25/43/c0183043_1955427.jpg

アーカイブ

2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31