旧安田邸

隅田川の水を引いた汐入回遊式庭園。小島が浮かぶ心字池には鯉や亀が生息し、池を取り囲むかのように老樹と散策路が配置されており、都会のオアシスを思わせる安らぎと憩いの空間として親しまれています。

江戸時代に常陸笠間藩・本庄氏(後に丹後宮津藩)の下屋敷として建造。その後、元禄年間に大名庭園として築造された後、安政年間に隅田川の水を引いた潮入回遊庭園として整備されました。昔は、隅田川の干満を利用して塩入の変化を見ることができましたが、現在は、地下貯水槽を利用してポンプによって人工的な潮入を再現しています。

 

[所在地] 東京都墨田区横綱1-12-1

[開館時間] 9:00〜16:30

[休館日] 無休(12/29日〜1/1を除く)

[アクセス] 都営大江戸線両国駅から徒歩5分 JR総武線両国駅から徒歩7分

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2d/42/fb8ab2c4dcd02f7943eaf6e4e0d2411f.jpg

アーカイブ

2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31