猪料理 もゝんじや

猪料理 もゝんじや

“山くじら”の異名をとる「猪」。その肉を素材とする「猪料理」の専門店です。1718年(享保3年)創業の老舗で、屋号の「もゝんじや」は昔、獣肉料理店のことを“もゝんじ屋”と呼んでいたことに由来します。かつては、このような獣肉料理店は多くありましたが、現在ではこの店だけになったそうです。

猪の肉は深紅色の赤身と白い脂肪が特徴。その色合いから、しし鍋は「ぼたん鍋」とも呼ばれています。脂の多いバラ肉は最もおいしい部位で、煮る程に味が深まってゆくそうです。

「猪料理」の他にも、脂身が無くキメの細かい食感が楽しめる「鹿鍋」や「鹿肉の刺身」、黒味を帯びた赤身にたっぷりと霜降りがのった熊肉を使った「熊鍋」など、珍しい獣肉料理の数々を堪能することができます。

[所在地]

墨田区両国1-10-2

[TEL] 03-3631-5596

[営業時間] 17:00〜21:00 (L.O.20:45)

※火~土は、ランチ(11:00~14:00)も営業

 [定休日]

日曜日(※大相撲東京場所中と12月は営業)

[アクセス]

JR総武線・両国駅西口から徒歩5分

出典:http://blog-imgs-44.fc2.com/a/m/e/amenomurakumo/IMG_120726_040.jpg

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930