2012年オープンの高級フレンチ店。

三笠会館のはす向かいに建つビルの9Fにあるこの店は、グランメゾンに行く感覚で訪

れると少々面喰らうかもしれない。白壁に木の床、木の太い梁が印象的な開放感あふ

れる店内は、どちらかといえばセレブが訪れる高級リゾート地のレストランといった

趣です。

シンプルかつクリーンなリオネルシェフの料理に、豪華なインテリアはアンバランスかも

しれない。

ユニークなのはその香りづかいです。例えば、桃と帆立の組み合わせにエストラゴンの

香りを加える大胆さは他では味わえない。香りが加わることで色彩が加わり、実に立体

的な味わいとなる。

そしてデザート。それだけを食べに行きたいと思わせるほど美しく、魅力的だ。

ちなみに1万8,000円~のコースはグラスシャンパンとミネラルウォーター、お土産の

小菓子がセット。

出展:http://tabelog.com/imgview/original?id=r6474315198577

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930